「住居確保給付金」のご案内

「住居確保給付金」のご案内

緊急事態宣言が発令されて
1ヵ月を迎えようとし
5月7日以降の解除も非常に
厳しい状況です。

休業要請に伴う、店舗の休業や
仕事ができず給与が厳しい状況など
様々な影響が出ています。

当社では、不動産にフォーカスをして
店舗さんや入居者さん、
そして賃貸不動産オーナーさん向けに
現在政府や各自治体で進められている
公的支援制度をご紹介させて頂ければと思います。

今回は、
家賃支払いの公的支援制度「住居確保給付金」です。

そもそも「住居確保給付金」は「生活困窮者自立支援制度」に
よる支援の1つで、離職などにより経済的に困窮し
住宅を喪失するおそれのある方への支援制度です。

この度、従来の要件であった
・離職、廃業から2年以内の方

・離職、廃業から2年以内または
休業などにより収入が減少し、住居を失うおそれがある方

と要件が変わっております。

各都道府県別の問い合わせ先も
リンクされていますのでご確認いただけますと幸いです。

【一般財団法人ハトマーク支援機構 「住宅確保給付金」ご案内】
https://www.hatomark.or.jp/topics/3083